歯医者さんとセルフホワイトニングの違い。




『歯医者さんのホワイトニングとは🤔❓』

歯科医院でおこなうホワイトニングは
”過酸化水素”という”漂白剤”を
使用するものでこれは
”医療機関”でしか扱うことができません。

また”過酸化水素”を使用する
ホワイトニングは白くなる作用が強い反面、
知覚過敏等の痛みがでるケースが見られます。


〜メリット〜

👉1回で大きな効果が期待。
👉個人にあった内容の施術。


〜デメリット〜

👉薬品が奥まで浸透していないため
色戻りまで期間が比較的が早い。
👉1回あたり約4〜10万円
👉薬品による痛みがある。





セルフホワイトニングの原理とは🤔❓


セルフホワイトニングで使用する
ホワイトニング剤には
”酸化チタン”が含まれています。

酸化チタンは光触媒という性質を持ち、
🔦光🔦を照射することにより酸化反応を
促進して歯を白くする作用があります。


また表面をコーティングして
施術後の歯に汚れ😈を
付きにくくする効果も期待されます✨✨


そのおかけで虫歯や歯周病、口臭の
予防まで期待できます🙆‍♂️


白くなるレベルには
一定の限界があります💧💧


🙆‍♂️よくある質問🙆‍♂️


✔紫外線を出さないLEDライトを使用。
(人体に影響がない)

✔セルフですので必ずお客様ご自身で
ホワイトニング施術を行って頂きます。





🙆‍♂️セルフホワイトニングの流れ🙆‍♂️

                  ↓↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000